持ち家の比較から賃貸の良さを考える。固定資産税などの費用が自分持ちではないので短期的な支出を考えなくてよい。

賃貸の駐輪場のスペースについて。

Hot Topics
賃貸の駐輪場のスペースについて。
賃貸の駐輪場のスペースについて。

賃貸は余計な支出を考えなくてよい

賃貸と持ち家の比較は珍しいものではありません。特に支出面からの比較記事はいろんなところで目にします。総じて結果的にはどちらにもメリット・デメリットがあるというのが結論ではないでしょうか。人生は数十年単位ですので、現状の経済状況でこれから数十年後を計るわけにはいきません。そうなると予想はあくまで予想で、「こちらの方がよさそう」という曖昧な結論になるのはしょうがないところ。そして結局はどちらも一長一短というところに落ち着くわけです。

そうは言ってもこれから新居を探そうとする立場にとってはどちらが金銭的にお得かということはやはり気になるもので、いろいろと調べてみました。すると賃貸派から次のような意見がありました。「賃貸は固定資産税や修理費などを負担する必要がないから精神的に楽」なるほど、それはかなり大事なことだと思います。持ち家の場合はかかる費用がすべて自分持ちなので、長期的に見てどうというより、短期的に見ればいろいろ支出があるように感じてしまいそう。案外目先のお金というのは大事なものなので、そう考えると賃貸の方がいいのでしょうか?